The Glimmers

profile

The Glimmers











The Glimmers

20年以上のキャリアを誇るベルギー出身のDJ/プロデューサー・デュオ The Glimmers。元々は Glimmer Twins と呼ばれていたが、後に The Glimmers に改名する。ハウス、ディスコ、テクノ、ロック、ヒップ・ホップなどを、驚くべきテクニックを駆使してシームレスにつないでいくスタイルで、最近では 2 Many DJs らと並び称される The Glimmers だが、その音楽に対する姿勢は80年代初頭に活動を開始した頃から一貫して変わっていない。彼らが時代にサウンドを合わせたのではなく、よりエクレクティックなサウンドを求める時代が彼らのサウンドに一躍脚光を浴びせたのだ。

Grandmaster Flash にインスパイアされて、’85年にDJをスタートした Mo と Benoelie は、Carl Craig や Aphex Twin、Derrick May、Kevin Sauderson といったトップ・アーティストたちと共演を重ねることで、徐々にその知名度をヨーロッパの中で上げていく。その後もベルギー国内を中心に、トップ・アーティストとしてのキャリアを積み重ねていく二人だが、本格的に彼らの名前がインターナショナル・レベルで知られるようになるのは、90年代の後半になってからのこと。97年よりスタートしたパーティー”Eskimo”は、ヨーロッパの中での彼らの知名度をアップさせると共に、やがて Eskimo Recordings という形へと昇華され、自らが監修を務めるミックスCDのほか、Ivan Smagghe による”Death Disco”や、Optimo プレゼンツの”Psyche Out”などの重要作品をリリース。新たなクラブ・ミュージックの形を模索するヨーロッパ・シーンにおいて、一際ギラギラした異彩を放つ存在として注目されるようになる。

彼ら自身も、2005年の4月にドイツの名門 !K7 から最新のミックスCD”The Glimmers DJ Kicks“をリリース。 Kerri Chandler、Lindstrom、Two Lone Swodsmen、果ては Chicago など、普段は同じCDの中で顔を合わせることが余りないアーティストによる楽曲が、ごくあたり前のように収録されている内容で我々の度肝を抜いてくれたばかりだ。

Myspace / Official HP / Discogs

listen

coming soon…

photo

coming soon…

music

download

coming soon…

Share on Facebook
Share on GREE


Comments are closed.