RL Grime




RL GRIMEはロサンゼルスに拠点を置くトラックメイカー/DJ。Clockwork名義でビッグルームハウスを制作し、その名義でも高い評価を得ており、Ultra Music Festivalなどにも出演していた。現在はRL GRIME名義での活動に絞り、Kanye Westの「Mercy」Chief Keefの「Love Sosa」のリミックスで音楽シーンに大きな衝撃を与えて以降、「Core」や「Valhalla」など、これまでに様々なトラップアンセムを世に送り続けてきた。毎年お馴染みのHalloween MixにはこれまでGoosebumpsの著者RL StineやコメディアンのHannibal Buress,、そしてトップスケーターのTony Hawkなどの声をMixに収録。2014年に発表したアルバム、VOIDはアメリカで#1 Electronicアルバムとして大絶賛され、1ヶ月間その位置に留まった。この時点でRL Grimeの楽曲は1億5000万回の再生を誇り、雑誌のカバー撮影、そしてCoachella、Lollapalooza、EDC、Ultra、フジロックなど世界の様々のフェスに参加。その後Big SeanやMiguelとコラボ楽曲を発表。Travis Scott & Zoe Kravitz とともにAlexander Wangの#WANGSQUADにも出演した。2017年にはWhat So NotとSkrillexと共に手がけたシングル、「Waiting」、そして同年末にもシングル、「Era」も発表。RL Grimeの次のアルバム『NOVA』これから発表予定。2017年にリリースしたシングルとオーストラリア、ロサンゼルス、ニューヨークで行われた【NOVA TOUR】はアルバム宣伝としてかなり手応えを感じた。今年も早くも最新シングル、Dayaをフューチャーした、「I Wanna Know」を発表し壮大な楽曲に仕上がった。

Share on Facebook
Share on GREE


Comments are closed.