RENAISSANCE MAN

profile

Renaissance ManRenaissance Man2


Latest Productions by Renaissance Man


Renaissance Man

フィンランド出身の建築家からエレクトロニックミュージックプロデューサーへと転身した、Ville HaimalaとMartti Kallialaの二人によるユニットRenaissance Man(ルネサンス・マン)。彼らは、Switchのレーベル Dubsidedから、Tiga、Brodinski、Diplo、A-Trak、Jesse RoseやClaude Von StrokeといったスーパースターDJ達にもヘビー・プレイされた「Spray Can」を含む「Spraycan EP」で2009年にデビュー。同年Sound Pellegrinoからトロピカル・ハウスの先駆けにもなった「Aloha EP」をリリースし、「Kitsune Maison 7」にも彼らの楽曲「Rhythm」が収録。そして、今年に入ってからもJesse RoseのレーベルMade To Playから「Baddadabba EP」と「Brainstorm EP」をリリース。彼らへの注目が上がり続けるなか、今度はTurbo Recordingsからのデビュー・アルバム向けのリード・シングルの「What Do You Do When You Do What You Do」をリリースし、デビュー・アルバムの「The Renaissance Man Project」を完成させた。

 

RESIDENT ADVISOR インタビュー

 
Resident Advisor Podcast 273 – Renaissance Man by Renaissance Man
Myspace / Discogs

photo

Share on Facebook
Share on GREE


Comments are closed.