OFFAIAH




イーストロンドン出身のOFFAIAHは2010年よりMichael Woodsとしてプログレッシブ/エレクトロハウスのプロデューサーとして活躍していたが、2016年よりOFFAIAH名義でオールラウンドのハウスミュージックアーティストとして再始動することとなった。2016年最大のダンスレコードといっても過言ではないデビュー作「Trouble」から、翌年に「Run」と「Run This Town」を続けて発表し、全世界をOFFAIAH節の虜とし、劇的な復活を遂げる。

2018年には自身のレーベル、AllFireをたちあげ、そのファーストトラックの「Private Show」はまさに現代のFelix Da Housecatの名曲「Silver Screen (Shower Scene)」と称された。2017年ヘリコプター事故という悲劇に巻き込まれながらも、その後奇跡的に回復したOFFAIAHは、2018年に「Work It Out」をDefected Recordsからリリースし、完全にシーンへの復帰を果たす。2019年にはCalvin Harris / Sam Smith、Jack Back、Deadmau5のリミックスを立て続けに発表し、現在の最新楽曲「Love Me」は盟友Sonny Foderaのレーベル、Solotokoからリリース。今回OFFAIAHとして初来日を果たす不死鳥の姿を絶対に見逃してはいけない。

Share on Facebook
Share on GREE


Comments are closed.