J Phlip




J Phlip (ジェイ・フリップ) ことJessica Phillippeはシカゴから2時間足らずのイリノイ州のホームタウンでハウスミュージックの洗礼を受け、ベルトドライブ方式のレコードプレーヤー二台とEQの壊れたミキサーを父親にプレゼントされたのがDJキャリアの始まり。その物理的な近さはシカゴハウス への圧倒的な影響を後押し、その微妙な距離は彼女の音楽性の幅を広げ、フレキシブルなスタイルを確率する事に大きく貢献したのだろう。
彼女のセットはいつもダンスミュージックであることと「楽しさ」を追求し、次なる新たな予感をいつも想起させるのである。ハウス~テック~ブーティーベース、踊る事ができるトラックならば、なんでも、である。

現在ではサンフランシスコでよくその名の知られたDJ/Producerとなった。そのスキルはClaude Von Stroke 率いるdirtybird crewの正式なメンバーとして広く認知される事となった。サンフランシスコでのEndup nightclubでのレジデンシーはすでに各地で有名になっている。Von Strokeの強いサポートもあり、FabricやイビサのSpaceなどでプレイを重ね、.2010年よりはベースをベルリンに移し、ますます精力的 に活動を続けている。

Share on Facebook
Share on GREE


Comments are closed.