Hernán Cattáneo

profile

HernanCattaneo© melvin mifsud


Live @ Yellow, Tokyo, Japan – Jun 13 2008 by hernancattaneo



アルゼンチンが生んだ、最初の、そして唯一のスーパースターDJであるエルナン・カタネオ。
2001年の初来日からこの10年で成し遂げた彼の功績はあまりにも大きい。世界DJランキングも2004年に一気に6位になって以来、常に上位をキープし、2004年から続ける“Renaissance”の、人気コンピレーションシリーズ『Master Series』もすでに6作を数え(途中2作の『Sequential』タイトル含) 、時代を超えジャンルをクロスし、高い人気を獲得してきた。プログレッシヴ・ハウスの旗手として認知されてきた彼のスタイルではあるが、本来のスタイルはハウス、それも「極限までディープなハウス」というのが本人も度々メディアで語ってきたところである。そのスタイルは今も昔もテクノ〜ハウスの良質なところを抽出し、徐々にグルーヴをビルドアップし、ピークタイムには様式美に満ちた世界観を作りあげ、フロアにいるものをすべて昇天させる、という事につきる。彼の素晴らしさは、その絶妙なセンスをして決してセットを下品にしないところにあり、そこがストイックな音を好むテクノファンにも一目置かれている所以である。もはや25年を越えた彼のキャリアは、DJに対するどこまでもオーガニックな姿勢により育まれてきた。時代が変わり、テクノロジーが進化しようとも、人々がサウンドを求めてフロアに集まる理由はさほど変わりがない事をエルナン・カタネオはいつも証明してくれるのである。

Myspace / Official HPDiscogs

 

listen

coming soon…

music

 

download

ccoming soon…

Share on Facebook
Share on GREE


Comments are closed.