Bot’ox

profile
Bot'ox


Bot’ox
あの車がクラッシュする直前、カーステレオで爆音でかかっていたのは、 Bot’Oxのテープだった。Bot’Oxはジュアン・ブリファズとベンジャミン・ブーケこと、Cosmo Vitteli(そしてTekelのメンバー)の二人組。パリはリパブリック地区にある、薄暗いスタジオで、彼らの開拓精神に満ちたサウンドは製造されている。シンセとエミュレーターを駆使し、多様なラフなサウンドをアブストラクトに切り取り、削り、裂き、裁断し、透明なメロディーと気泡のようなリズムを創造する。そして、誕生したトラック達は、現在もっとも重要とされるレーベルのなかかでも厳選されたDFA, I’m a Cliché, DC Recordings, Marketingからそれぞれリリースされた。家で、クラブで、そして勿論、車内でプレイされるために。恵まれたドライバーは Bot’Oxのサウンドをフルボリュームでプレイすることで、さらにスピードをあげることだろう。(ヴェガスあたりで、キャデラックというのが理想だが・・・)彼らのサウンドはその後におこる事故をさらに美しいものにするだけだが、 Bot’Oxのサウンドが、あなたに栄光をもたらすのは確実である。

Myspace / Official HP / Discogs

listen

photo

coming soon…

music

download

coming soon…

Share on Facebook
Share on GREE


Comments are closed.