BeatauCue

profile



Beataucue(ビートキュー)はAlexisとMedericからなる、フランスはノルマンディー地方出身のエレクトロニックダンスミュージックの未来を担う二人組。
彼らはディスコテイストに溢れたそのサウンドをインターネット上でリリースし、Crookers やArmand Van Heldenのサポートを勝ち取り、カイリー・ミノーグ、ボーイズノイズ、メジャー・レイザー、ブロディンスキなど のremixを次々と手がけた事でも記憶に新しい。轟くばかりのキック、トライバルなドラムコード、弾力があり狂ったようなシンセのリードか ら構成される彼らの特徴のあるサウンドは多くのDJ達のファイヴァリットであり、ジャンルの融合が急速に進む中、彼らのダブステップのヘ ヴィーなベースで、’70年代のサイケデリックディスコ!を作ったような新感覚は未来を予感さえさせる。
Kitsuneよりリリースを重ね、 大沢伸一との共同制作トラックがH.O.W.Lをリリース、2月に発売の予定されるシングル「Kiho」は早くもフロア大ヒットが確実視され、フランスのアーティストのみでKitsuneのFounderジルダによりコンパイルされた大ヒット作『Kitsuné Parisien II』に収録が決定。

 

 

photo

music

Share on Facebook
Share on GREE


Comments are closed.